ざっくり解説すると 、、、

日本の経済成長ゴリ押したいから今から10年でGNPを倍にしたるわ!

というのが所得倍増計画です(笑)

しっかり解説すると、、、

1960年に当時の池田勇人首相が10年の間でGNP(国民総生産)を倍にして日本人の生活水準を欧米先進国並みに引き上げようとしたものです。
この「所得倍増」と言う言葉によって国民の経済展望は明るくなり設備投資が進み、政府も高速道路や新幹線、港湾設備への予算投入を行うなどした結果、国民支出は2.3倍になり1968年にはアメリカについで世界第2位の経済大国となりました。

所得倍増計画は日本を経済大国へと押し上げた政策なので今の生活の基盤となった政策とも言えます。


このブログではざっくりとした説明と少ししっかりした説明の二段階で解説を行いました。

テスト直前の方などはざっくりとした説明だけでも頭に詰め込んでみてください!(笑)
それでは!