america_daitouryousen2


ざっくり解説すると、、、


アメリカさん「円安ドル高やからアメリカのものが全然海外に売れへんから円高にしてくれへん?」

っていうのがプラザ合意です(笑)

しっかり解説すると、、、

1980年代当時レーガン政権だったアメリカではドル高の状態が続いており輸出が減少し輸入が増え貿易赤字が膨らんでいました。そんななか目がつけられたのが当時アメリカの貿易赤字額が大きかった日本です。
当時は1ドル240円という現在の倍以上の円安ドル高の状態でありこれを円高誘導をすればアメリカで生産したものが日本に対して輸出しやすくなるのでプラザ合意は実質的に
円高ドル安にするための内容でした。
少し複雑な解説になったので「プラザ合意はアメリカが日本に対して輸出をしやすくするために円安ドル高誘導した合意」と思ってもらえれば大丈夫です(笑)
円安ドル高についてはまた別の機会に説明したいと思います。(記事を書きしだいリンクを張ろうと思います。)



最後まで見ていただきありがとうございました!
テスト直前の方などはざっくりとした説明だけでも頭に詰め込んでみてください!(笑)
それでは!